ニュース: 2011年10月アーカイブ

【掲載】国税速報 第6187号

国税速報 第6187号(平成23年10月24日)に掲載されました。

最新版 実務における重要税務事例Q&A①

再生計画認可の決定による評価換え資産の減価償却費 について解説しています。

平成23年10月20日(木)、産業経理協会様の「税務会計研究会」にて、『清算と再生に関する税務の要点』について、2時間の講演を行いました。

コーディネーターの成松洋一先生、コメンテーターの諸星健司先生、大変ありがとうございました。
そして、受講されていた方々、何かご質問ございましたら、ご連絡お願いします。

税制改正大綱他について

 平成23年10月11日(火)、政府税制調査会は総会で、『東日本大震災からの復興のための事業及びB型肝炎対策の財源等に係る税制改正大綱』を決定しました。
 復興特別所得税・復興特別法人税・復興特別たばこ税(いずれも仮称)等の措置が講じられる(ex.所得税+4%(10年間)、法人税+10%(3年間))とともに、審議中であった平成23年度(2011年度)税制改正法案について、改正事項の適用開始時期等の修正が行われています。
これにより、平成24年4月1日以後に開始する事業年度より、中小企業者等の軽減税率の引下げ、欠損金の繰越控除限度額の縮減、貸倒引当金制度の見直しなどが行われることとなる見込みです。

 平成23年10月20日(木)、国税庁より、『法人が「会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準」を適用した場合の税務処理について(情報)』が発表されています。
 

 

【出版】農業生産法人の設立と会計・税務

一般社団法人 大蔵財務協会様より、以下の書籍を出版させて頂きました。

Q&Aと解説による「農業生産法人の設立と会計・税務
農地法第3条の許可申請から決算・申告まで

書店等で見かけましたら、是非とも宜しくお願いします。

農業生産法人.JPGのサムネール画像

月別アーカイブ