Q&Aで解決

欠損金の繰越控除の判断とポイント

島田哲宏 著
出版社:大蔵財務協会
発行日:2013年4月25日
ご購入はこち

★欠損金の繰越控除制度について、改正のポイント、M&A・組織再編、事業再生、事業の清算、災害欠損金等厳選した事例をQ&A形式でわかりやすく解説。

★実務に資するよう具体的な数値例を示した上で別表の記載例を掲載。

★平成23年12月改正及び平成25年度税制改正の内容を盛り込み詳解。

平成23年度の12月改正により欠損金の繰越期間が9年間に延長されるとともに、中小企業においてもM&Aを含む組織再編は身近に起こりうる事例となっている。例えば適格組織再編成を行った場合や事業再生においても欠損金の取扱いは重要でありタックスプランニングにおいても益々注目を浴びている。本書では、繰越欠損金について実務上知っておかなければならない重要なポイントを抽出しQ&A形式でわかりやすく解説。